ルタオのチーズケーキ

ルタオのお取り寄せ人気NO1のチーズケーキとは・・・

ルタオは北海道小樽にあるケーキ屋さんです。最初は小さなお店でスタートしました。

 

今では全国各地の百貨店の北海道物産展には欠かせないお店になり、北海道のお取り寄せスイーツでは絶大な人気があります。

 

テレビや雑誌などのマスコミにも紹介される位人気があり、最近ではテレビ番組「お願い!ランキング」でも紹介され話題になっています。。

 

私が「ルタオ」を知ったのは大阪の百貨店の北海道物産展、まだ残念なことに北海道へは行ったことはありません。

 

そこで初めて買ったお菓子が、「ドゥーブルフロマージュ」というチーズケーキ。

 

「ドゥーブルフロマージュ」ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキの2層構造になっていて、物珍しさもあり購入しました。

 

食べてびっくり、そのなめらかな口どけには本当に驚きました。
口どけの良さから「奇跡の口どけ」とまで呼ばれているのが良くわかりました。
少し小さめ(直径12cm)ですが、1個を家内と2人で全部食べてしまいました。

 


 

 

>>奇跡のチーズケーキ・ドゥーブルフロマージュの詳細はこちら

 

ドゥーブル・フロマージュは1998年のルタオ開店時から店舗販売のみの生ケーキとして販売を開始し、「本州に持ち帰りたい」という消費者の声に応えるためにおよそ5年間かけて急速冷凍技術を開発しました。

 

それ後、全国で開催されている北海道物産展での販売を機に、次第に知名度が高まり、2005年1月にテレビ番組『松紳』で紹介されたのを機に一気に全国的な人気商品となりました。

 

現在は通信販売などで年間およそ300万個を販売する北海道を代表する大人気商品となっています。最近は、バレンタイン、ホワイトデーなどにも利用する人も多いようです。やはりインターネットの普及効果ですね。

ルタオのチーズケーキ なぜルタオのお菓子はこれほど人気があるのでしょうか?

 

ルタオのお菓子は北海道の自然の恵みが生きています。
美味しいお菓子は良い材料と作り手の想いから生まれます。

 

 

お菓子作りはいたってシンプル。
計る。混ぜる。焼く。 これだけです。

 

なので、美味しいお菓子を作るにはやはり良い材料が必要なのです。

 

皆さんご存知の通り北海道は酪農王国です。
ルタオのお菓子には自然の恵みが生きているのです。。

 

>>北海道お取り寄せNO1.ドゥーブルフロマージュはこちら。

ルタオのこだわり

 

1.原材料はすべて厳選された北海道産だけを使用。

 

2.メインとなる生クリームの口どけにこだわっています。
思考錯誤を重ねて、乳脂肪分42%のルタオ特製の生クリームを開発しました。

 

 

 

北海道産の材料と確かな技術で、お取り寄せNO1の「ドゥーブルフロマージュ」などのお菓子が生み出されています。

 

ルタオのお菓子は、お中元やお歳暮、お誕生日、贈り物、クリスマス、結婚式の引出物などにもよく利用されています。

 

ネットで北海道・ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」が購入できるなんてホント素晴らしいですね。

 

あなたも是非一度、「奇跡の口どけ」を味わってみて下さい。

 

 

 

 

 

ルタオ店舗情報

小樽洋菓子舗ルタオ本店(北海道小樽市堺町7番16号) ルタオ パトス(北海道小樽市堺町5番22号) ルタオ新千歳空港店(北海道千歳市美々987新千歳空港ターミナルビル 2F) エキモ ルタオ(小樽市稲穂3丁目9番1号サンビルスクエア1F) ルタオ プラス(北海道小樽市堺町5番22号) ルタオ大丸札幌店(北海道札幌市中央区北5条西4丁目丸札幌店B1F) ドレモ ルタオ(北海道千歳市朝日町6丁目1番1号) ルタオ チーズケーキラボ(北海道小樽市堺町6番13号) ルタオ ル ショコラ(北海道小樽市堺町4番19号)  函館空港 ポルックス売店(北海道函館市高松町511番地函館空港ターミナルビル2F)  帯広空港 BLUE SKY 出発ロビー店(北海道帯広市泉町9線中8番地41帯広空港ターミナルビル2F)  女満別空港 BLUE SKY 出発ロビー店(北海道網走市大空町女満別中央201-3女満別空港ターミナルビル2F)  旭川空港 西武旭川店(旭川空港 西武旭川店)  帯広空港 エアポートこじま(北海道帯広市泉町9線中8番地41帯広空港ターミナルビル2F)  釧路空港 かわしま商店(北海道釧路市鶴丘9線114たんちょう釧路空港ターミナルビル2F)